NANAKOROBI YAOKI

自由気ままに日常を綴ります

ちょっと

忘れないように

 

今まで色々と理由をくっつけて逃げてきましたが、

とうとうそれもできなくなりそうです。

私の前をいっつも歩いているあなたが立ち止まるならば、

私だって思う存分休憩するのに、

あなたはどんな状況でも立ち止まることをしないですね。

今まではあなたと私は違う生き物だって思っていたものですから、

あなたが頑張っている姿をただただ見ていたんです。

 

頑張ってやろうじゃないか。

 

elu